HOME
COMPANY
求人情報
 

六本木、東京ミッドタウンそばに、
四国発の郷土料理店がオープンしました。

店名は「四国88屋(しこくはちはちや)」。
お遍路でお馴染みの「四国八十八ヶ所巡り」から名前を頂戴しました。

「田舎に来たような、ホッとできる空間」が店づくりのコンセプト。
新しいのにどこか懐かしい店内で
四国の新鮮な地魚や地酒、郷土料理を振る舞います。


少し大げさかもしれませんが、
この店は日本の田舎の挑戦だと、私たちは思っています。

本州と四国を結ぶ瀬戸内しまなみ海道。
当社は、この地域で路線バスの運行を中心に
サービスエリアやFC飲食チェーン店の経営を手掛けてきました。


実は今年8月をもって、社名を「瀬戸内しまなみリーディング」に変更。
美しい海と多島美からなるこの地域の魅力を
多くの人に伝え守るために、
地域の代表として、既存の枠を超えた取り組みに挑戦したい。
そんな想いがつまった社名です。

その第一歩が、この四国88屋。
都会の方に四国、そしてしまなみの魅力を感じて頂き、
ファンを増やしたいのです。

「食」は、地域の自然や風土を伝える伝道師。
今後、お土産品などオリジナルブランドの開発も本格的に取り組むつもりです。

あなたには、88屋で学んだノウハウをもとに
しまなみを元気にするヒット企画を生み出し、
当社のフードサービス事業を牽引する、
そんな存在になって欲しいと思います。